キャッシングにもメリットはたくさんあります。正しく知って上手に活用していきましょう

キャッシングと聞いて、まずどんなことを思いつきますか
恥ずかしい、支払いが大変、催促が怖い、など、そのイメージはネガティブなものではないでしょうか
ですが、キャッシングにもメリットがあるのを、ご存知でしたか?キャッシングに対して、マイナスのイメージだけ持ってしまっていると、実はその使い方で損をしているかもしれません
キャッシングについて正しく知り、上手に活用できるように、ここで紹介していきたいと思います
まず、最大のメリットは、緊急にお金が必要になったとき、融資を受けるまでの時間が短く、かつ簡単であることが挙げられます
アルバイトを含め、普通に働いている方なら、身分証明書さえ持っていれば、最短15分から数時間でお金を借りることが出来ます
また、キャッシングのATMは24時間、365日開いているところも多く、カード会社の設置している専用のATMでは、手数料も掛からないことがほとんどです
(提携先ATMでは手数料が掛かることもあります)キャッシングの金利は日割り計算ですので、1万円を実質年利18%で借り入れ、翌日すぐに返済した場合、その利息額は約5円と、ほとんどかかりません
そのため、夜間や休日にお金が足りない、急に必要になった場合などは、銀行の預金を引き出すよりも、キャッシングを利用した方が、それに掛かる利用料(=金利)を低く抑えられることになります
もちろん、借りた金額をすぐに返済することが大切になってきます
つぎに、ショッピングでのリボルビング払いと比べてみましょう
キャッシングには抵抗があっても、リボルビング払いを利用したことのある方も多いのではないでしょうか
キャッシングでの上限金利は、18%前後に設定している会社が多いですが、この金利は限度額や取引実績に応じて5%〜10%程まで下げることが出来ます
ショッピングでのリボルビング払いでは、その金利は14〜15%ですが、実績に応じて引き下げられるということはありません
お金を借り、高額な金利を支払っているという感覚も薄く、いつまでも支払いを続ける結果にもなりかねません
キャッシングで一旦お金を借り入れ、それから必要なものを購入した方が良い場合もあるでしょう
また、自動車や賃貸契約、旅行、学費などはクレジットカードでの支払いやキャッシングでの借り入れよりも、目的別のローンを組んだ方が、支払総額は断然低くなります
申し込みや審査に時間はかかりますが、これらを利用した方がお得にお金を借りることが出来ます